2017/01/01 10:42

ポイントサイトを経由してお得!人気のふるさと納税サイトの活用方法

ポイントサイトを経由できる人気のふるさと納税サイト「さとふる」「ふるなび」の特長を調べまとめました。また、実際にポイントサイトを経由してふるさと納税をすることで 1,392円の現金還元ができました。これらの実践内容を掲載しています。


目次


魅力ある商品が多い ふるさと納税サイト の「さとふる」

ふるさと納税サイトの「さとふる」は、登録されている自治体が 2017年1月1日時点で 139 と「ふるさとチョイス」などのサイトと比べると少ないです。

しかし、登録されている自治体は「さとふる」と専属契約をしているのがほとんどで、他のサイトからは申込みできない場合が多いです。

また、専属契約していることから、各自治体の特別な返礼品も充実しているため、「さとふる」でふるさと納税を行う価値は十分あります。

登録されている自治体もすごい勢いで増えており、今後も期待できる「ふるさと納税サイト」です。

サイト自体も使いやすく、以下の内容が分かりやすく記載されています。

  • ふるさと納税の流れ
  • 控除額シュミレーション
  • 申込みの流れ
  • 確定申告
  • ワンストップ特例制度

2017年1月下旬には「カンタン確定申告サービス」の開始が予定されています。

6つ以上の自治体に寄付した方はワンストップ特例制度が利用できないので、この「カンタン確定申告サービス」の利用も良いと思います。

その他に、支払方法についてもクレジットカードやコンビニ決済などいろいろ選ぶことができます。

「さとふる」で欠点と思われる部分は、ワンストップ特例制度を利用する場合に用紙と封筒を自分で用意して郵送する必要があるということでしょうか。

↓のリンクが「さとふる」のサイトです。無料で会員登録ができます。


スポンサーリンク


返礼品に電化製品が選べるふるさと納税サイト の「ふるなび」

ふるさと納税サイトの「ふるなび」は、老舗のふるさと納税サイトということもあり、厳選された返礼品の情報が分かりやすく掲載されています。

また、返礼品を電化製品にすることができる魅力的なサイトです。

最近では「ふるさとチョイス」などの大手のサイトなどでは、返礼品で電化製品を申し込むことができなくなりました。

そういう面でもとても貴重なサイトです。

例えば電化製品で有名な以下の自治体で電化製品を申し込みすることができます。

  • 長野県伊那市
  • 静岡県焼津市
  • 長野県安曇野市
  • 長野県飯山市
  • 山形県米沢市


寄付金が高くなりますが、以下のような電化製品の返礼品があるのは非常にうれしいです。

自治体寄付額返礼品
長野県伊那市¥30,000JVCケンウッド ドライブレコーダーKNA-DR300
静岡県焼津市¥100,000iPad mini2 16GB シルバー
長野県伊那市¥100,000パナソニックハイビジョン液晶テレビ 32型
山形県米沢市¥160,000Z-48 NEC LAVIE Direct NS(e) 15.6型液晶搭載のスタンダードノート

パナソニックのハイビジョン液晶テレビ 32型は、価格.comの最安値で ¥35,000 くらいです。

このパナソニックのハイビジョン液晶テレビ32型の実質負担額を試算すると、寄付金の上限額が ¥80,000 以上あればかなりお得にテレビを購入できます。

寄付金の
上限額
実質負担額
¥100,000¥2,000
¥90,000¥12,000
¥80,000¥22,000

電化製品を購入する場合は「ふるなび」でふるさと納税を検討するのも良い選択肢ではないでしょうか?

我が家でも来年のふるさと納税はテレビを検討する予定です。


この他にも「ふるなび グルメポイント」サービス、年収2,000万円以上の方限定の「ふるさと納税代行サービス」があります。

他にはない特徴あるサービスを提供しているのが「ふるなび」です。

↓のリンクが「ふるなび」の静岡県焼津市のサイトです。無料で会員登録ができます。


新サービスの「ふるなび グルメポイント」はとてもお得

「ふるなび グルメポイント」サービスは2016年7月21日から開始された新しいものです。

2017年1月1日時点では以下の自治体に寄付することで、グルメポイントを獲得できます。

  • 松坂牛の「三重県明和町」
  • 飛騨牛の「岐阜県池田町」
  • 常陸牛の「茨城県古河市」
  • フグが有名な「山口県山口市」

このポイントは以下の条件となっています。

  • 「ふるなび」への会員登録が必要
  • ¥20,000 以上の寄付が必要
  • 寄付はクレジットカード支払いが必要
  • 寄付金の半額がポイントとなる
  • 1ポイント 1円として使用できる
  • ポイントの有効期限は 3年間
  • 東京・大阪・名古屋で提携済みのレストランでポイントが使用できる

寄付金の半分がポイントで還元され、3年間という長い期間ポイントを維持できる点が非常に魅力的なサービスです。


岡半 ホテルニューオータニ(東京都 赤坂見附)の松阪牛オイルヤキ・スキヤキコース(一人 ¥35,000)という夢のようなディナーも

3年間 ¥50,000 を寄付すれば 75,000ポイントたまり、夫婦やカップルなどで楽しむことができます。

さらに下記の「ふるさと納税サイトで現金を稼ぐ!」方法で毎年 ¥2,760 の現金還元ができるため、実質負担金はゼロにすることができます。

ふるさと納税で最高級のディナーを堪能するのも良いのではないかと思います。


スポンサーリンク


ポイントサイト経由でふるさと納税サイトを利用して現金を稼ぐ!

ふるさと納税のサイトは多くありますが、その中でも「ふるなび」・「さとふる」でポイントサイトを経由することで現金を稼ぐことができます。

現金を稼ぐ例として、「さとふる」からの1回の寄付で ¥691 の現金還元できる時がありました。

この場合は、¥5,000 の寄付を 3回行うと ¥2,073 の現金がもらえるので、¥2,000 の負担金もゼロにすることができます。

※2017年1月1日時点では さとふる での現金還元はできません。また、 ¥10,000以上の寄付から対象となりますので、寄付金の額に注意が必要です。

やり方は簡単で「事前準備」と「寄付手順」をご紹介します。


事前準備

以下のようにポイントサイトとふるさと納税サイトで会員登録をします。会員登録はすべて無料です。

  • 「バリューポイントクラブ」または「ハピタス」に会員登録を行う
  • 「ふるさと納税サイト」の「さとふる」または「ふるなび」で会員登録を行う。

「バリューポイントクラブ」は、東証一部上場の ASP大手会社バリューコマースが運営するポイントサイトです。

安心・安全なポイントサイトで、ショッピングに特化しており、ポイント還元率が良いサイトです。

「ハピタス」もショッピングで有名で優良なポイントサイトです。

ショッピングのポイントサイトと言えば「バリューポイントクラブ」か「ハピタス」と言えます。

どちらも無料で会員登録ができ、とてもお得です。

「ハピタス」と「バリューポイントクラブ」について以下のページで詳しく紹介しておりますので興味のある方はご参照ください。

【消費税増税対策!インターネットで買い物をして現金還元をするお得な節約術】


「バリューポイントクラブ」と「ハピタス」で現金還元を確認

「バリューポイントクラブ」と「ハピタス」ではポイントアップキャンペーンを良く行っています

両方を確認して、還元率が高い方を使用しましょう。

¥20,000 の寄付をした場合の各サイトから還元される現金の情報は以下のとおりです。※さとふるは ¥10,000 の寄付を 2回として計算しています。

日付ふるさと
納税サイト
ポイントサイトの還元金額
バリューポイントクラブ ハピタス
2017年1月1日時点さとふる 対象外 対象外
ふるなび ¥240 ¥280
ふるなびグルメポイント¥240 ¥460
2016年12月10日時点さとふる ¥388 ¥300
ふるなび ¥240 ¥280
ふるなびグルメポイント¥240 ¥460
2016年10月22日時点さとふる 対象外 対象外
ふるなび ¥240 ¥280
ふるなびグルメポイント¥240 ¥460
2016年9月2日時点 さとふる 対象外 対象外
ふるなび ¥340 ¥280
ふるなびグルメポイント¥340 ¥460
2016年8月4日時点 さとふる 対象外 対象外
ふるなび ¥340 ¥280
ふるなびグルメポイント¥340 ¥920
2016年7月31日時点さとふる 対象外 対象外
ふるなび ¥340 ¥280
ふるなびグルメポイント対象外 ¥920
2016年7月13日時点さとふる ¥518¥300
ふるなび ¥340 ¥280
2016年6月30日時点さとふる ¥518¥600
ふるなび ¥340 ¥280
2016年6月29日までさとふる ¥1,382¥600
ふるなび ¥340 ¥280

2017年1月1日時点では「ハピタス」と「ふるなびグルメポイント」が ¥460 の現金還元で最もお得です。

2016年6月29日までは「バリューポイントクラブ」と「さとふる」で 1回の寄付で ¥691 の現金還元でした。

このため、¥5,000 の寄付 4回で ¥2,764 の現金還元となり飛び抜けてお得でした。

2016年12月10日時点では、「さとふる」では¥10,000 の寄付からポイント対象ですが、それでも現金還元ができることは大変魅力です。

「バリューポイントクラブ」は大幅にポイントアップを行うことが良くあるので、そこを狙ってふるさと納税をするのがオススメです。


「ふるなび」では購入金額の1.4%~1.7%の還元のため、寄付額が高いほどお得になります

「ふるなび グルメポイント」はハピタスで購入金額の2.3%の高還元ですが、¥20,000以上の寄付が必要となります。


現金を稼ぐ寄付手順

  1. 「バリューポイントクラブ」または「ハピタス」にログインする。
  2. 「さとふる」または「ふるなび」または「ふるなび グルメポイント」で検索してふるさと納税サイトへのリンクを表示する。
  3. 「バリューポイントクラブ」の場合は「ショップに行く」、「ハピタス」の場合は「ポイントを貯める」を実行する。
  4. バリューポイントクラブさとふる
    ふるなび
    ふるなび グルメポイント
    ハピタス さとふる
    ふるなび
    ふるなび グルメポイント

  5. ふるさと納税サイトの「さとふる」・「ふるなび」・「ふるなび グルメポイント」で返礼品を選び申し込みを行う
  6. さとふる
    ふるなび
    ふるなび グルメポイント

「ふるなび グルメポイント」の場合は対象自治体のポイントに寄付が必要です。手順は以下のとおりです。

  1. 「ふるなび グルメポイント」の画面右上にある「ふるさと納税でポイントを入手」のボタンを実行する
  2. ポイント対応自治体の画面で 各自治体の「ポイントに寄付」のボタンを実行する
  3. 「ふるなび」にログインする
  4. 各自治体の寄附申込みフォームから寄付を申し込む(※クレジットカード払いで¥20,000以上の寄付が必要)


ポイントを現金にする

上記手順でふるさと納税の寄付1回ごとに「バリューポイントクラブ」または「ハピタス」からポイントをもらうことができます。

「バリューポイントクラブ」は、1ポイント 1円で、 1,000 ポイントから無料で現金に換金できます。

「ハピタス」は、1ポイント 1円で、 300 ポイントから無料で現金に換金できます。

みなさんも「バリューポイントクラブ」・「ハピタス」・「さとふる」・「ふるなび」を活用してお得な「ふるさと納税」をお試しください。

↓のリンクから「ハピタス」の会員登録ができます。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

↓のリンクから「バリューポイントクラブ」の会員登録ができます。

「ハピタス」または「バリューポイントクラブ」はロハコでの買い物も

とてもお得です。もともと安い商品を大幅割引と大量ポイントを付与して商品を購入することができます。

以下のページで詳しく紹介しておりますので興味のある方はご参照ください。

【ロハコ(LOHACO)が安い!お得な割引とTポイント10倍以上で激安価格に】


「バリューポイントクラブ」経由の「さとふる」でふるさと納税を実践

今年は「バリューポイントクラブ」経由の「さとふる」でのふるさと納税を実践しています。

2016年6月26日は1回の寄付で ¥691 の現金還元で大変お得でした。

この日に ¥5,000の寄付を「さとふる」専属契約の北海道鹿部町で2回行いました。

北海道鹿部町は、北海道噴火湾の海産物が美味しく有名で、魅力ある返礼品が¥5,000から提供されています。

北海道鹿部町の返礼品が楽しみですし、さらに「バリューポイントクラブ」で 1,382 ポイントを獲得でき、 ¥1,000 の現金がもらえます。

こんなに美味いことがあって良いのか?と思うくらい本当にお得です。

他には「北海道せたな町」のアワビ7個、塩水生ウニ(200g)、「群馬県榛東村」の上州牛サーロインステーキ500g などを狙っています。

どれも、寄付金額は ¥10,000以下ですので良心的な価格設定です。



ノウハウ 記事一覧に戻る


シェアする

  • facebook
  • twitter
  • はてなブックマーク
  • LINE

スポンサーリンク